勉強会に行ってきました!

カタログ
先日、リフォーム補助金減税についての勉強会に参加してきました。

正直言うと申請や手続きがややこしそうでいまいち理解していなかったのです、、。

ですが、今回の講師が地場の業者さんで実際のお話をもとに説明して下さったので

とてもわかりやすかったです

長期優良住宅化リフォーム補助金というのは、その名の如く

住宅の性能を向上させ、長持ちさせることが目的の国策リフォームです

簡単にどのような住宅が対象になるかというと、、

◎S56年6月以降の木造住宅
◎浴室がタイルのもの
◎過去に増改築をしていない
◎1階の床面積が40㎡以上

S56年の6月以降に建てられて、
一度もまだリフォームしてないわぁ

という方は、おすすめです

そして以下の工事を行う。(多ければ多いほど補助金が高くなる)
●防蟻工事(シロアリ予防)
●浴室をユニットバスに取替えし洗面所も同時リフォーム
●窓断熱工事(内窓取付)
●給湯器を高効率給湯器(エコキュート・エコジョーズ等)に取替え

これに付随して、
●トイレを節水型のトイレに取替え
●外壁塗装・屋根防水(事前の調査で指摘されれば)
●古い給水管を新しいタイプに取替え
●バリアフリー工事

などを一緒にすることで多く補助金がもらえます。



それで、いくら補助金があるかというと
最大100万円です。

そして、2世帯で住むことも考えているのよねぇ。

という場合は、
●トイレ
●浴室(シャワー室でも可)
●キッチン(ミニキッチンでも可)
●玄関
のうち2つ以上が2ヶ所
に増える工事を合わせてすると
最大150万円もらえます

ここでは極々、簡単に説明をしてますので

補助金申請できるかどうかは

実際に住宅にお伺いして確認事項などを

チェックする事でわかりますので、

もしご興味、ご相談等ありましたら

ご連絡下さい



毎年度ごとにこの国策はありますが、

今年度の申請受付は12月21までです

来年度は4月頃かと思われます(予想)

その他
お調べになりたい方はコチラをクリックください