介護保険で手摺を設置しました!

先日、手摺を設置する工事をいたしました!

時々お客様からご依頼を頂いている施工事例をご紹介します

介護保険を利用すると、

手摺の設置工事や、段差の解消(バリアフリー)等に要する工事代が

1割、または2割負担で工事出来ます




屋外手摺1
【ビフォー】
玄関までの階段に全く手摺が
無い状態でした。
屋外手摺完成1
【アフター】
屋外手摺2
【ビフォー】

屋外手摺完成2
【アフター】
ここの手摺は跳ね上げ式になっているので、木の門の向こう側も勿論通行できます。
玄関手摺
【ビフォー】
玄関内にも手摺が無いので、靴を履いて立ち上がる時などは手摺があると楽ですね
玄関手摺完成
【アフター】
タテヨコに付けて、立ち上がりと進行方向に手摺があることで転倒回避できます

ちなみに、手摺の設置場所やどのような形が良いかなどは専門のケアマネージャーさんとお客様と工事店と3者で打ち合わせをして決めます

工事前と完了後は諸手続きが必要ですが代行して申請しております。

尚、介護保険の利用に関するお問い合わせはお住まいの区や町の「福祉・介護保険課」へ
お問い合わせ下さい

以下、申請先の詳細HPです

福岡市内で住宅改修される方

糟屋郡内で住宅改修される方